TOP > スポンサー広告 > title - 少女探偵団 大阪戦争? 福あり! 5-10TOP > 少女探偵団 大阪戦争? 福あり! > title - 少女探偵団 大阪戦争? 福あり! 5-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女探偵団 大阪戦争? 福あり! 5-10

 『は~~れ~~~~~~ぇ~~!』
 誰も見ることが出来なかっただろう。
 モニターの向こうで涙を流しながら疾風のようにキーボードを操るラーダの姿を。
『はーれー、くりしゅな! はーれー、くりしゅなっ!』
 自分も祈りの言葉を唱えて―

(ラダきょん?!)
 インド音楽のすさまじく個性的なメロディーが耳をつんざく。
 一瞬全員の動きが止まった。香南の上で何も言わない阿妃佳の鼓動だけが早かった。
 最初にボディーガードが動いた。ズダンと仰向けに返った黒スーツの男の手に小さなハーブボトルのかけらが刺さり、床でのたうつ。ボディーガードに撃たれたらしいが音は聞こえない。
『らーでぃ~~~~! らーでぃ~~~~!』
 遠隔操作で大音響のメロディーを流すラーダ。
 音は非常識に大きく、リズムも旋律も普通の日本人にはあまりにも耳慣れなさ過ぎた。 
 どんどかどんどか、どんどかどんどか♪
『はああああああああああ~~~~~っ! は~れ~! は~れ~!』
 
 中にいる人間は物音一つ聞き取れなかった。
 が道を挟んだ向かいから、その隣から、次々と人々が顔を出していた。何事かとざわめきー
 いち早くそれに気づいたのは最後の黒服の男だった。
 ドアに向かったところをボディーガードにタックルされて転がる。丸い水晶を蹴散らし、一面の光る破片に刺され男がもがくのを見て香南は絶叫した。
「真執! 外に出てっ!」
 きっと人が来てる!
 聞こえなかったようだ。転がりながらもボディーガードの足に絡む別の男の腕に飛びつき、真執は壁に跳ね飛ばされる。上からペンシル型のクリスタルが二つ三つ落ちてぱきんぱきんと折れた。
(!)
 ずるりと阿妃佳の下から抜け出す。恐かったので振り向かず、粗相で某所が冷たいのも気にせずに、転がる大男たちを除けて飛び出した。
 床一面に不規則に散るガラスや水晶のかけら。
 それぞれに際限なく光ってー
 ーきれい。
 構わずドア横に座る負傷ボディーガードを飛び越えて、外へー
 一瞬で明るくなる視界。午後の日差し、体の芯がぎゅっと締まる冷たい空気。
 スニーカーで蹴った土の横には、芽吹き始めた黄緑色の小さな双葉。そのごく薄い白い毛が揺れる。
 裏木戸を開けて道へ飛び出すと、何事かと集まっていた大人たちがいっせいに香南を見る。
 灰色のアスファルトの上、歩道の白いラインがまぶしい。生け垣の肉厚の緑の葉がそれぞれに鈍く光る。近づいてくるおばさんの頬にはにくっきりと刻まれた皺。
 頬が、冷たい。
 ーあたし、生きてる!
 世界は、鮮やかで、美しかった。 
「助けてーーーっ! 恐い人が来てますーーーー! 武器持ってますーーーーー!」
 一一〇番と言うべきだったー思った時には、人々が続々と携帯を手にわめき出した。
「警察ですか?!」
『♪ごーゔぃんだっ! ごーゔぃんだっ! ごーゔぃんだっ!……………』
 ずんちゃかズン! しゃんしゃんしゃん!  ずんちゃかしゃんしゃん、びょびょんびょびょん!



 痛みも匂いも急速に薄れていく。
 私はこうやって死ぬのかー阿妃佳は思った。
(私が死んだら……磨実《まみ》ちゃん、許してくれる?)
 ―許さない!!
 強い衝撃とともに阿妃佳の意識は闇に沈んだ。


 警察が着く前に崔とセダニが目立たない表から脱出する。
 一緒に阿妃佳もと思ったが、息のかかった病院へ運ぶより、正式に処置してもらった方がいいと言われて残す。香南と理央んは救急車を案内するため外に出した。泣いているラーダもなだめ礼を言って接続を切る。近づくサイレンを聞きながら真執は阿妃佳の元へかがみ込んだ。
「阿妃佳、阿妃佳?」
 反応はない。背中のナイフは痛々しいが、抜いたら血がほとばしるからもう少しこのままだ。
「阿妃佳ー」
 弱い脈に触れ、次にその頬に、そっと唇を落とした。
 自分の恋は叶うことはないだろう。
 普通の人間は膨大な財産と責任を負ったら潰れてしまう。江礼の人間として生まれてすら、兄はそうなってしまった。
 恋に浮かれる身には生まれなかった。学校や劇団の男の子を好きになったとしてもそれだけだ。
 男になりたいわけじゃない。女の子を好きになったこともなかった。
 だが今はただ、明灰阿妃佳という存在が自分を強く魅き付ける。
 ー助けてくれ!
 止まったサイレンに強く祈った。



 目次 

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

小説へはこちらから
最新記事
最近の有無那
ボリウッド4のうち3つまでは見ました。あとは「きっとうまくいく」のみ。ついでにインド映画の御大アミダーブ・バッチャン、ハリウッド初出演の「華麗なるギャツビー」も見たいです…(7/9)
有象無象
連載メルマガ
現在連載中のメルマガはありません
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。