TOP > スポンサー広告 > title - 空など飛べないと刑事は言った 4-1TOP > 空など飛べないと刑事は言った > title - 空など飛べないと刑事は言った 4-1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空など飛べないと刑事は言った 4-1

 夏期講習二日目。
 自習室の後ろから乙部久仁和の観察を二日続けての、リュンの結論。
(熱意、余りねえ。けど完全にサボリって訳でもねえ)
 机に向って手を動かすのは一時間と続かない。ぼけっと空を眺め、ノートとテキストに向かってはまた飽きての繰り返しだ。自習室には漫画を読みふける人間や、延々と寝ている者も居るのを考えれば、頑張る気持ちがないのとは別だろう。
 リュンにはその姿は好ましく映った。
 幼稚園からエスカレーター組で受験の経験がないなら、勉強はたやすくはない。やはり付属上がりのリュンにはよくわかる。机上に、
「カッパドキアは古代核戦争のシェルターだった!!」
 なる本を転がしているリュンが、人の勉強ぶりを評価出来るのかはともかく。
 怪しい行動は今のところない。アリバイは確実。犯行時間に喫茶店に居た。(あすみちゃん事件の時は予備校に居たそうだが、こちらはまだ裏付けが取れていない)
 同じ学校の同級生が犯人と目撃者になる偶然も世の中有る、と妹亜は警察のデータを元に説明してくれた。だが、犯人が元同級生だとわかっても警察に何も言わなかったことは、どうにも納得できない。頓田も同感らしい。
 ヤクザより頓田に脅えたことが怪しい、という彼の意見にも賛成だ。
(思ったより、あのオヤジは悪くないかもしれない)
 リュンは努力や経験を信じない。
 長年刑事をやったら事件を正しく見通せるなど大嘘だと、妹亜に付いて警察内をうろついた上で、確信を深めた。だが頓田については、認識を改め始めている。
(……向こうは、俺なんぞ相手にしたくないんだろうがな)

 中丸と乙部は中高の六年間、同じ秀慶学院に居たが、クラスが同じになったことはない。クラブ活動や委員会でも関係はなかったー捜査本部の早急な調べだ。
 コーヒーショップで直切に訴えていたことは、嘘ではないらしい。
 乙部は遊び人のグループで、中丸は真面目なグループ。交友関係も重ならない。
(接点は、あるとしたら……女の子か。同じ子を争ったとか。秀慶は共学だし。他に……)
 中丸が一時クラブに通い詰めたのは、友人の一人がクラブで知り合った少女に恋をし、皆で応援したからだとも判明した。薬物や暴力団との接点は未だ発見されていない。
 中丸についても、乙部にも。

 夕を過ぎ、乙部が帰り支度で席を立った。少し遅れリュンも伸びをして立ち上がり、スカートの裾をさばこうとして手が止まった。今日はジーンズ履きだ。
(……)
 ため息を殺しながら受講生カードを戸口のリーダーにスラッシュし、ラウンジに出る。広いスペースには白い丸テーブルが四つと自販機が二つ並び、奥のテーブルで男子のグループがしゃべりこんでいる。
 ラウンジの自習室と反対側には、生徒が自由に使えるパソコンが四台並んでいる。そのうち一番端の椅子の背には「点検」という札がぶら下がり、ブルーグリーンの作業服の男が背を見せていた。
(似合ってますな)
 作業員に扮してパソコンの中を覗きまくっているのは樹馬だ。
 予備校への建前の説明とは違い、樹馬はなりふり構わず乙部のデータをハッキングしている筈。と食い入るようにモニターを見たまま、マウスを持った手が固まった。
(何を見つけたんですかい?)
 樹馬は考え込むと動きが止まる。自分たちと話していても突然、ねじの切れたからくり人形のように停止することがあり、面白い。鉄砲玉のようなしゃべりと、素直に見せて実は自分とは正面からぶつからない遠慮の両方が苦手だが。

 ラウンジから出る際、乙部は戸口横のダンボールからジュースを一本手に取っていった。メーカーからの試供品だ。
 素知らぬ顔で樹馬から視線を反らし、ジュースを二つ選んでからリュンも廊下に出た。
 果物のジュースは自分に、野菜ジュースは美容にうるさいご主人様へ。今日のディナーは総菜待ちだが、何が作れるだろうか?

                  ※

 ML「三月うさぎの試食会」

「百太です。
 我々は世間の常識人とは違い、優雅に試食を楽しむ趣味の集まりです。
 忘れたんですか?
 フランボアさん、がぶがぶさん。落ち着いてください。
 フランボアさんやがぶがぶさんの所に害虫が行くのは、シュミットさんが言った通りルーティーン的な調査プロセスですから、ただ通り過ぎさせればいいのです。
 『墓場』についてわかったことの追加です。
 ここは一年前に置かれたばかりの新しい場所で、調査機関というよりは、害虫内部の自己満足かガス抜きの為のサービス機関のようです。人数もたいして居ないようですね。
 調査の本流ではありませんので、墓場の害虫がつきまとう=害虫に狙われている訳ではありません。わかるかね。

 それでも嗅ぎ回る害虫にエサをやらない為に、皆さんへの提案です。
 一、ソーシャルハッキングをさせない!
  ネットカフェや職場や学校など、公の場にあるパソコンからアクセスしている人はいますか? しばらくそれは避けてください。
 後ろから見られたり、その場に居ない管理者から覗かれるおそれもあります。
 二、パソコンのセキュリティを最高に!
 実行済みだとは思うので、再確認です。
 1 セキュリティソフトの実行 ウイルス対策&ファイヤーウォール
 2 完全消去ソフトの導入 不安だったら、そうでなくても半定期的にパソコン内を掃除してください。普通のデリートでは実はデータは消えないことは説明済みですよね。
 3 万一危険だと思った時は(またはどうしても不安な時には)物理的にパソコンを壊す!
 とっさの時でも誰にでも出来ます。だが油断せず、最終的にはハードディスクを物理的に破壊し尽すことが必要です。パソコンを開け、ハードディスクをトンカチでも金槌でも滅茶苦茶にぶち壊すか、海の底にでも沈めてください。
 ただ水に濡らすのでは駄目ですよ。世の中にはデータ復元業者も居るんですから。

 どうだね? 我々の前にはこれだけ徹底的な命綱ー安心への道があります。
 愚痴を言う暇があったら、注意深く言葉を選んで、もっと的確に自分に起こったことをレポートしてください。

 私は次の試食の件でシュミットさんと打ち合わせに入ります。
 その前に、もう一つのプロジェクトを皆さんと実行したいと思います。
 非力なくせに、我々『三月うさぎの試食会』の行く手に立つことになってしまった墓場を、気付かせずに無力化するプロジェクトです。
 詳しいプランは明日にでも。
 おやすみなさい。仲間の皆さん、良い夢を。   あなたがたのために
 百太」



 目次 

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

小説へはこちらから
最新記事
最近の有無那
ボリウッド4のうち3つまでは見ました。あとは「きっとうまくいく」のみ。ついでにインド映画の御大アミダーブ・バッチャン、ハリウッド初出演の「華麗なるギャツビー」も見たいです…(7/9)
有象無象
連載メルマガ
現在連載中のメルマガはありません
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。